脱毛を自己処理で行うときに気をつけること

脱毛の施術は自宅で行うこともできますが、やはりプロの施術を受けたいというときには脱毛サロン、もしくは専門のクリニックでカウンセリングを受けてから、施術をお願いするといいです。


もし、自宅で自己処理の方法で脱毛をしたいというときには、クリームやワックスを使うといいということです。



脱毛クリームは市販にいろいろなものがあるので、自分に合いそうなものを購入して、説明書通りに使用します。

クリームはムダ毛が見えなくなるまでぬり、指定された時間まで放置しておきます。



指定された時間よりも長く放置しても効果は変わらないし、皮膚を溶かしてしまうことになるので時間はしっかりと守るようにしておくといいです。

ワックスで自己処理をするときには、ワックスを使う前に少しムダ毛を短くしておくといいということです。

そうすることでムダ毛をワックスでさっと抜くことができるといいます。

ワックスの使い方もしっかりと説明書を読んで、理解をしてから使うようにしておきます。

ワックスは刺激が強いので肌が弱い人や敏感な人は使うとかゆみなどを感じることがあるかもしれないです。なので、事前に注意事項をしっかりと読んでおくことが大切です。


脱毛した後は、肌を乾燥させたりしないようにたっぷりと保湿をして毛穴を引き締めるようにします。



ムダ毛処理をする前にお風呂に入って肌を清潔にして、毛穴を広げておくときれいにムダ毛を処理することができるということなのでおすすめです。