光脱毛の効果と期間について

昨今では光脱毛は、多くのサロンで手軽なお値段で受ける事ができるようになりましたが、ではその効果や期間などは実際に受けてみないと分からない部分も多いかと思います。そもそも光脱毛とは、専用の機械からでる光を毛根に当てることで、脱毛効果を期待するものですが、毛が生えてくるのには、毛周期というものがあり、当てるタイミングはこの毛周期に則って行っていきます。
毛周期には個人差がありますが、成長期(初期・後期)、退行期、休止期と4つの周期を順番にループしています。



この中で光を当てるタイミングが成長期と退行期となり、休止期に入ると効果が出ません。



一般的に1から3か月に一度の頻度で照射をしていき、回数を重ねるごとに毛の濃さは薄れていきます。

ですので、春先に無駄毛を気にし始めてサロンを訪れても、夏には間に合わないということになります。



目安としては、毛周期の短い方で1か月に一回のペースで約1年、長い方は3か月に一回のペースで約3年と、かなり長い期間根気よく続けることが大事になってきます。

もちろん、最初太く濃い毛も、回を重ねるごとに細く薄くなっていきますので、途中でも効果を実感することは可能です。

しかしながら、そこで中断せず、サロンの方にアドバイスを受けながら、最終的に無駄毛が無くなり、再度生えてこなくなるまで照射をします。


効果と期間はかなり個人差がありますが、適切な期間と回数を重ねることで、確かな効果があることは間違いありますせん。